『エンドレス・ゲーム』電子書籍版配信スタートです



 2014年に出たマンガ単行本『エンドレス・ゲーム』の電子書籍版が、9月25日から各電子書店で配信スタートしました。
 長編「エンドレス・ゲーム」と中編「転落の契約」の二作品を収録。

 電子版には紙本と同じ内容の合冊版と、収録作品それぞれをお手軽な値段で購入できる分冊版(マンガ本編のみ収録。初出一覧とあとがき、プロフィールは入っていません)があります。
 局部修正は紙本と異なり、大きめのモザイクになります。具体的にどのように違うかは、こちらのページ下方にあるサンプルでご確認ください。

 以下、各作品の内容紹介と、代表的な電子書店としてアマゾンKindleへのリンクを貼りますが、楽天Kobo、Google、DMM、他でも配信されているので、普段ご利用の電子書店がありましたら、作品名か著者名で検索して探してください。(アダルト書籍なので要ログインの場合あり)

【合冊版】
『エンドレス・ゲーム』
 紙本と同じ内容のフルバージョン。

【分冊版】
「エンドレス・ゲーム」
 謎の男に導かれてセックスの快楽を追い求める青年の話。自分でも気に入っている作品で、非SM作品で強要や強姦は全くない合意のセックスのみ……だけどエロエロさは保証という長編です。

「転落の契約」
 元プロレスラーの焼肉店店長(ヒゲ毛深マッチョ)が、ヤクザめいた中年男に奴隷調教されて堕ちていく、典型的な田亀印(笑)中編。ゴツいオッサンが責められるゲイSMで抜きたい方にピッタリの一本。

 さて、この『エンドレス・ゲーム』で、これまでポット出版から出させていただいたゲイエロマンガの単行本は、全て電子化されました。
 紙本と同じフルバージョンと同時に、それぞれ一作品ごとの分冊版も出ているので、ご参考までに、それらのアバウトな内容分布をマトリックスにしてみました。
 分冊版はページ数に応じてお手ごろ価格になっているので、よろしかったらお買い物の参考にどうぞ!

 それぞれの詳しい内容紹介やAmazon Kindleへのリンクは、カテゴリー・メニューの《単行本情報》をクリックすると、まとめてご覧いただけます。